写真

小林よしのり氏(2014年9月撮影)

希望の党に期待を寄せていた漫画家・評論家の小林よしのり氏が、世論調査の結果を受けて「希望の党はもう見捨てよう」とブログで発言した。希望の党が立憲民主党の政党支持率を下回ったためで、小林氏は、「一に立憲民主党、二に希望の党」との姿勢を「二に共産党」に変えたと表明している。 「実質的な野党第一党は立憲民主党になる」 TBS(ウェブ版)は2017年10月16日、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング