山中慎介、陽性・ネリの次戦発表に驚き「おかしい話」自身の進退は明言せず

スポーツ報知 / 2017年10月19日 7時30分

8月15日のプロボクシングWBC世界バンタム級タイトルマッチで、山中慎介(35)=帝拳=を破って新王者となったが、ドーピング検査で陽性となったルイス・ネリ(22)=メキシコ=が17日(日本時間18日)、11月4日に母国のティファナでノンタイトル10回戦を行うと発表した。山中はこの日、都内でのイベントに出席。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング