「やはりいったん立ち止まって」... 民進・前原代表、希望への「完全合流」見直しを示唆

J-CASTニュース / 2017年10月22日 22時43分

民進党の前原誠司代表は2017年10月22日、NHKの開票特番の中で、衆院以外の民進党の希望の党への合流について、「いったん立ち止まって」「皆さん方のお話も伺いながら」決めていきたいなどと述べた。 前原氏は9月28日の解散時点では、19年夏の参院選までには衆院以外も希望に合流させたい考えを示していたが、希望の失速を受けて方針転換した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング