NHK放送総局長、女性記者過労死に「痛恨の思いです。風化させてはならない」

スポーツ報知 / 2017年10月23日 16時24分

NHKの放送総局長の定例会見が23日、東京・渋谷の同局で行われた。木田幸紀放送総局長は2013年に亡くなった同局の女性記者・佐戸未和さん(当時31)について、渋谷労働基準監督署が過労死として労災認定した件について「ご両親に過労死を防げなかった報道の総責任者として、おわびしました。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング