「選挙活動の影響弱い」「候補者より政党」 投票先「何で」決めたか、J-CAST読者に聞いた

J-CASTニュース / 2017年10月28日 9時0分

政策、選挙活動、メディア、――今回の衆院選(2017年10月22日投開票)での有権者の一票に、より強く影響を与えた要素は何なのか。 J-CASTニュースでは20日~27日にかけ、読者が「何で」投票先を決めたか問うウェブアンケートを実施した。 政策では「安全保障」が最多 今回のアンケートは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング