「大魔神」佐々木さん、ワンバン始球式に苦笑い「独特の緊張感があった」

スポーツ報知 / 2017年11月1日 7時0分

◆SMBC日本シリーズ2017第3戦DeNA2―3ソフトバンク(31日・横浜)横浜(当時)が優勝した1998年に、日本記録の45セーブを挙げ、日本シリーズでも胴上げ投手になった「大魔神」佐々木主浩さん(49)が始球式に登板した。代名詞のフォークではなく直球を投じたが、ボールは捕手まで届かずワンバウンド。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング