衆院選圧勝で官邸主導再び強まる…自民内に不満

読売新聞 / 2017年11月12日 18時23分

衆院選圧勝で官邸主導が再び強まっていることに、自民党内で不満が渦巻いている。 安倍内閣が掲げる「人づくり革命」などの政策が、党の頭越しに打ち出されているためだ。逆に、党が巻き返して変更させた政策もあり、政府や国会を巻き込んだ党と官邸のせめぎ合いが続いている。 「党が議論をリードする」 自民党の岸田政調会長は8日、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング