前ソフトバンク大隣憲司、難病を克服しトライアウトに挑む「めっちゃ調子がいい」

スポーツ報知 / 2017年11月15日 16時0分

このままじゃ終われない。福岡・筑後市内のソフトバンクファーム施設で汗を流す大隣憲司投手(32)から、強い決意が伝わってきた。来季構想外となりソフトバンクのユニホームを脱ぐことは決まったが、現役続行を目指し、15日にマツダスタジアムで行われる12球団合同トライアウトに挑む。球団から今月5日に戦力外が発表され、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング