歩道で転倒の62歳、中学教諭の車にひかれ重体

読売新聞 / 2017年11月21日 14時7分

21日午前0時20分頃、札幌市中央区南6西3の歩道で、転倒していた北海道北見市、会社員の男性(62)が、駐車場から出てきた乗用車にひかれた。 男性は意識不明の重体。札幌中央署は、車を運転していた札幌市豊平区、中学校教諭の男(30)を自動車運転死傷行為処罰法違反(過失運転致傷)の疑いで現行犯逮捕し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング