「1000万円超」の高所得、年金受給者増税へ

読売新聞 / 2017年11月22日 16時41分

政府は、年金以外の所得が少なくとも1000万円を超える年金受給者について、増税する方向で与党と調整に入った。 年金にかかる所得税の負担を軽くする公的年金等控除(年金控除)を縮小する。年金だけで高額の所得を得ている人については、控除額に上限を設けることも検討する。2018年度税制改正大綱に盛り込むことを目指す。 会社の役員などを務めて高い所得があり、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング