出版界は「日本が特殊」諦めムード…「ミニストップ」成人雑誌NO

スポーツ報知 / 2017年11月22日 7時5分

イオングループ傘下のコンビニ「ミニストップ」(千葉市)は、来年1月から国内全店約2200店で成人向け雑誌の販売を中止すると発表した。コンビニ業界では初めての試み。一般の小売店で幅広く成人誌を置くのは諸外国では珍しいとされ、訪日客が多くなる2020年の東京五輪・パラリンピックを前に対応が必要と判断した。同グループでは書店を含め、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング