ベルギーのワッフル工場が火災 首都ブリュッセルにニオイ充満

J-CASTニュース / 2017年11月24日 14時27分

ベルギーの首都・ブリュッセルのフォレ地区で同国名物のワッフルを生産するミルキャンプ工場で2017年11月23日、火災が発生した。死傷者はいないという。BBCやロイター通信などの欧米メディアが同日、報じた。 工場から立ち上る黒煙は、空一面の暗雲と一体となって、首都圏の鉄道線路に覆いかぶさった。報道によれば、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング