京浜東北線停止、誘導され線路沿い歩く乗客も

読売新聞 / 2017年12月16日 14時4分

16日午前10時55分頃、横浜市鶴見区のJR京浜東北線鶴見―川崎駅間で架線が切れ、同線と横須賀線、東海道線の3路線で停電が発生した。 JR東日本は午後1時現在、3路線の一部区間で運転を見合わせている。駅間で停車した電車もあり、乗客1人が体調不良を訴えて車両内から救出された。同社は原因を調査するとともに復旧作業を進めている。 発表によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング