防府マラソン、川内3度目V…MGC出場権獲得

読売新聞 / 2017年12月17日 14時25分

第48回防府読売マラソン(読売新聞社など主催)は17日、山口県防府市スポーツセンター陸上競技場を発着点として市内を周回する42・195キロで行われ、川内優輝(30)(埼玉県庁)が2時間10分3秒で、3年ぶり3度目の優勝を飾った。 3日の福岡国際マラソンで2時間10分53秒を記録している川内は、今大会との平均タイムを2時間10分28秒とし、東京五輪の日本代表決定レース「マラソングランドチャンピンシップ(MGC)」の出場条件(2時間11分以下)を満たし、出場権を獲得した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング