市議が酒気帯び運転、知人に身代わり頼み発覚

読売新聞 / 2018年1月13日 14時45分

千葉県警勝浦署は13日、勝浦市議で同市中島、高梨弘人容疑者(40)を道交法違反(酒気帯び運転)容疑で逮捕した。 発表によると、高梨容疑者は12日午後9時50分頃、同市台宿の県道で酒気を帯びた状態で軽乗用車を運転した疑い。道路脇の土手に車を乗り上げる単独事故を起こし、いったん車を離れたが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング