JR列車の台車部品に亀裂、あと4センチで破断

読売新聞 / 2018年1月23日 21時19分

和歌山県新宮市のJR紀勢線新宮駅構内で21日朝、特急の回送列車(4両編成)の台車部品「 軸箱体 ( じくばこたい ) 」に亀裂が見つかり、JR東海は23日、亀裂の長さは約20センチだったと発表した。 同社はこの車両と同じ形式の全80両を目視点検したが、ほかに異常はなかったという。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング