荘厳なイスラム建築の前に“クリスマス風”装飾 マックやスタバないウズベクにも国際化は押し寄せるのか

スポーツ報知 / 2018年2月13日 16時0分

昨年暮れ、中央アジアのイスラム国家・ウズベキスタンへ取材に行った。J1ジュビロ磐田に昨季、ウズベキスタン代表MFムサエフ(29)が加入したことも手伝い、同国取材の機会に恵まれた。期間は12月17日から26日。友人に「イスラム教の国だったら、クリスマスはないだろうね」と言われた言葉が脳裏によぎりつつ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング