ジャンプ構成「たくさんの選択肢ある」…羽生

読売新聞 / 2018年2月13日 19時1分

フィギュアスケート男子の羽生結弦(ANA)が13日、試合会場の江陵アイスアリーナでの練習後に記者会見し、男子で66年ぶりとなる五輪連覇に向けて「クリーン(ミスなくきれい)に滑れば絶対に勝てるという自信はある」と語った。 昨年11月9日に右足首を負傷した羽生は、その後の経過を明らかにした。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング