無登録で仮想通貨交換、海外業者に金融庁警告

読売新聞 / 2018年2月14日 18時45分

金融庁は13日、無登録のまま日本国内で仮想通貨交換業を営んでいたとして、「ブロックチェーンラボラトリー」(本社・マカオ)に対し、業務を停止するよう警告した。 2017年4月に施行された改正資金決済法に基づく措置で、金融庁が仮想通貨交換業者に警告を出すのは初めて。 金融庁によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング