藤井五段、64勝目&チョコゲット「今までまったく縁がなかったので、ありがたい」

スポーツ報知 / 2018年2月15日 7時0分

将棋界初の“中学生棋士”藤井聡太五段(15)が14日、大阪市福島区の関西将棋会館で指された新人王戦1回戦で、後手の古森悠太四段(22)を85手で下した。会場入り時の混乱を避けるため、同会館が事前に公式ツイッターで棋士へのチョコレート贈呈をNGとし「郵送でお送り下さい」と呼びかけた異例のバレンタイン対局。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング