写真

労働新聞ウェブサイトの画像情報に「Adobe Photoshop 7.0」の文字が残されていた

配信写真に「合成説」が絶えない北朝鮮国営メディアは、やはり画像編集ソフトの「Photoshop(フォトショップ)」を愛用しているようだ。労働新聞のウェブサイトに2018年2月13日、通常なら公開されない高解像度の写真がアップロードされ、その画像情報に「AdobePhotoshop7.0」の文字が残されていた。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング