踏切で転倒、男性がはねられ死亡…京急空港線

読売新聞 / 2018年2月18日 12時56分

17日午後7時25分頃、東京都大田区羽田の京急空港線穴守稲荷駅近くの踏切で、転倒した男性が快速特急電車にはねられ、全身を強く打って搬送先の病院で死亡した。 男性は50~60歳代ぐらいで、警視庁蒲田署が身元を調べている。 同署幹部によると、男性が歩いて踏切を渡る途中、レール付近で転倒する様子が防犯カメラに映っていた。間もなく遮断機が閉まり、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング