八丁味噌2社、保護登録漏れ「本物締め出すとは」

読売新聞 / 2018年3月14日 9時24分

愛知県特産の「八丁 味噌 ( みそ ) 」を造る老舗2社の製品が、農林水産省の地理的表示(GI)保護制度の登録から漏れた。 制度は模倣品の排除が目的だけに、2社は「江戸時代以来の本物を締め出すとは」と反発。近く、農水省に不服を申し立てる。 八丁味噌は、岡崎城から西へ8丁(約870メートル)の八丁村(現在の愛知県岡崎市 八帖 ( はっちょう ) 町)で造られたのが由来。いまもこの地にある2社は「まるや八丁味噌」と「カクキュー」ブランドの「八丁味噌」で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング