警察学校寮で飲酒・喫煙「ばれなければいいと」

読売新聞 / 2018年3月14日 15時2分

京都府警の警察学校の男子寮(京都市伏見区)で、訓練中だった新人の男性巡査11人(10~20歳代)が、校則で禁じられた飲酒や喫煙をしていたことが、府警関係者への取材でわかった。 未成年者3人が含まれていたという。11人は「ばれなければいいと思った」などと話しており、6人が依願退職し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング