「財務省、なんていう省庁だ」与党からも批判

読売新聞 / 2018年3月14日 18時29分

学校法人「森友学園」との土地取引を巡る決裁文書の書き換えが問題化する中、14日に開かれた参院予算委員会で、財務省は平身低頭でおわびに徹した。 13日夜には同省近畿財務局が情報公開時に文書の一部を削除していたことも新たに判明し、野党6党は3日連続で開いた合同ヒアリングで同省の姿勢を厳しく問いただした。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング