「偽物」とクレーム、転売目的の詐欺...... トラブル激増! フリマの取引にご用心

J-CAST会社ウォッチ / 2018年3月16日 19時13分

インターネットで個人同士が商品を売買する、オークションやフリーマーケットサービスの利用が広がるなか、「商品が届かない」「代金が支払われない」といったトラブルが急増していることが、国民生活センターの調査でわかった。2018年2月22日に発表した。寄せられた相談件数は2017年に3330件に達し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング