プーチン氏、通算4期目へ…19日朝に大勢判明

読売新聞 / 2018年3月18日 19時28分

【モスクワ=畑武尊】ロシア大統領選(任期6年)は18日、投票が行われた。 即日開票され、19日未明(日本時間19日朝)にも大勢が判明する見通し。大統領通算4期目を目指すウラジーミル・プーチン大統領(65)のほかに有力候補はおらずプーチン氏の当選が確実視されている。 大統領選には、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング