動画アクセス増狙い、バイク時速239キロ走行

読売新聞 / 2018年3月23日 13時13分

時速239キロで大型バイクを運転したとして、千葉県警は23日、柏市、会社員の男(33)を道交法違反(速度超過)容疑で千葉地検に書類送検した。 県警によると、国内で過去最悪のスピード違反という。 発表によると、男は昨年5月24日午前3時50分頃、同県木更津市の東京湾アクアライン上り線のトンネル内で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング