イラク日報、「戦闘」記述はあるもののネット民は「ほのぼの日記」に注目

J-CASTニュース / 2018年4月17日 20時14分

一度は「存在しない」とされた陸上自衛隊のイラク派遣時の活動報告(日報)。防衛省は2018年4月16日、計435日分、約1万5000ページ分の日報を公開した。何が書かれているのか。「戦闘」や「銃撃戦」の記述もある半面、ネットでは「ウインクしてくれるのはオジさんばかり」などといった日常について記述が注目を浴び「ほのぼの日記」だとされている。 朝日新聞が全ページをスキャンしてPDFで公開 政府は04~06年の派遣期間中、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング