写真

試合前に整列する鹿島の先発イレブン

◆アジア・チャンピオンズリーグ▽決勝トーナメント1回戦第2戦上海上港2―1鹿島=2戦合計4―3で鹿島の勝利=(16日・上海)日本勢で唯一、決勝トーナメントに進んだ鹿島が上海上港を2戦合計4―3で下し、10年ぶり2度目の8強入りを決めた。前半7分に警戒していた元ブラジル代表FWフッキに先制点を奪われ、守勢の展開が続いた鹿島。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング