同性愛行為で服役、マレーシア元副首相が釈放

読売新聞 / 2018年5月17日 11時8分

【バンコク=大重真弓】マレーシアのアンワル元副首相(70)が16日、国王の恩赦により釈放された。 同性愛行為の罪で2015年に禁錮5年の判決を受け服役していた。マハティール首相(92)はアンワル氏を後継首相とする方針を表明している。 マハティール氏は今月9日の総選挙(下院、222議席)で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング