覚醒剤使用容疑で逮捕の女子プロレスラー浜田文子、団体が契約解除を発表

スポーツ報知 / 2018年5月17日 11時25分

女子プロレスラーの浜田文子(37)が覚醒剤取締法違反(使用)の容疑で逮捕されたことを受け、所属する女子プロレス「WAVE」は17日までに契約解除することを発表した。16日に更新した団体の公式ホームページで二上美紀子社長(49)が「当団体の契約選手であった浜田文子でございますが、本日、逮捕に続く手続として勾留決定がなされた事が判明いたしました。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング