狛江市長、口つけたコップで酒強要も「返杯文化」…セクハラ疑惑に反論

スポーツ報知 / 2018年5月22日 8時0分

東京都狛江市の高橋都彦(くにひこ)市長(66)が複数の女性職員にセクハラをしたとされる疑惑で、水野穣(みのる)副市長がセクハラを確認したとして、市長に“辞職勧告”をしたことが21日、分かった。市関係者によると、18日に高橋氏ら市幹部出席の臨時会議が開かれ、水野氏が被害を受けた職員らに聞き取り調査をした結果として「腰に手を回したり、手を握ったりするセクハラ行為が確認できた」と報告。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング