日大アメフト部・内田前監督「信じて頂けないと思うんですが、私からの指示ではございません」

スポーツ報知 / 2018年5月23日 20時24分

アメリカンフットボールの定期戦(6日・東京)での日大の宮川泰介選手による悪質タックルで関西学院大QB選手が負傷した問題で、日大の内田正人前監督、井上奨コーチが午後8時から会見を開いた。宮川選手は22日の会見で試合前日に井上コーチを通じ、内田前監督から「相手のQBを1プレー目で潰せば(試合に)出してやる」と伝えられ、「潰せ」を「けがをさせろという意味」で捉えたと明かした。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング