日大アメフト選手の「顔報道」 最も「配慮に欠けた」メディアは?

J-CASTニュース / 2018年5月23日 20時0分

「できればアップに撮るようなことは避けていただきたい」――。日本大学アメリカンフットボール部の宮川泰介選手(20)の記者会見で、代理人弁護士は冒頭、報道陣にそう要望した。テレビ局のワイドショー番組が会見の模様を生中継したことで、この言葉は視聴者の耳に伝わることに。しかし、当のワイドショー番組では宮川選手の顔をアップで放送しており、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング