柔道有段者の教諭に首つかまれ、生徒失神し転倒

読売新聞 / 2018年5月24日 21時20分

大分市立中学校の男性教諭(50歳代)が2年生の男子生徒の首をつかんで転倒させ、けがを負わせたとして、大分県警大分東署が教諭を傷害容疑で大分区検に書類送検していたことが捜査関係者への取材で分かった。 書類送検は18日付。 捜査関係者によると、教諭は4月20日午後7時頃、下校指導をしていた際、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング