走り幅跳びで慶大・酒井が追い風参考ながら日本記録超えの大ジャンプ…関東インカレ

スポーツ報知 / 2018年5月25日 14時42分

◆陸上関東学生対校選手権第2日(25日、神奈川・相模原ギオンスタジアム)男子1部走り幅跳びで、慶大の酒井由吾(1年)が追い風4・7メートルの参考記録(2・0メートル以内が公認記録)ながら日本記録(8メートル25センチ)を上回る8メートル31センチの大ジャンプで優勝した。この日、自身2番目の記録は追い風2・8メートルの条件下で8メートル22センチ。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング