米政府高官が北朝鮮入り、首脳会談を調整…米紙

読売新聞 / 2018年5月28日 1時13分

【ワシントン=大木聖馬】米紙ワシントン・ポスト(電子版)は27日、複数の米政府高官が同日、米朝首脳会談の調整を行うため、南北軍事境界線を越えて北朝鮮に入ったと伝えた。 北朝鮮からは 崔善姫 ( チェソンヒ ) 外務次官が出席した。 崔次官は、トランプ米大統領が24日に米朝首脳会談の中止をいったん発表する一因となった対米批判の談話を出していた。協議は28日か29日まで続けられる見通しという。 協議は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング