ニコンに続きオリンパスも 中国で相次ぐデジカメ工場閉鎖の理由

J-CASTニュース / 2018年5月28日 7時0分

ニコンが2017年10月30日に中国・無錫での工場を閉鎖し、それに続いて、日本の大手カメラメーカーのオリンパスも中国の工場を閉鎖した。オリンパスは中国メディアに対し、2018年5月7日、深センにあるオリンパスのデジタルカメラ工場の生産及び操業停止を発表した。このオリンパス(深セン)工業有限公司は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング