首相、日朝会談実現に意欲「拉致問題早期解決」

読売新聞 / 2018年6月8日 5時49分

【ワシントン=池田慶太】安倍首相は7日昼(日本時間8日未明)、ワシントンでトランプ米大統領と会談した。 会談後の共同記者会見で、首相は「日本人拉致問題の早期解決のため、北朝鮮と直接向き合う決意だ」と述べ、日朝首脳会談の実現に意欲を示した。 首相は「拉致問題の解決は安倍内閣の最重要課題だ」と強調した上で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング