西野ジャパン、4―2でパラグアイ下す 2得点の乾「決める自信はあった」

スポーツ報知 / 2018年6月13日 0時17分

◆国際親善試合日本4―2パラグアイ(12日、オーストリア・インスブルック)西野ジャパンが本大会前最後の強化試合でパラグアイ戦に3―1で勝利。西野体制になってから3試合目で初得点とともに初勝利を挙げた。乾貴士の2ゴールとオウンゴール、後半ロスタイムには香川真司のゴールも生まれた。試合後に西野朗監督は「過去2試合とも同じ状況で前半を折り返して、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング