世界最大級の病院船「マーシー」、日本に初寄港

読売新聞 / 2018年6月16日 18時14分

米海軍の世界最大級の病院船「マーシー」が16日、初めて日本に寄港し、東京港で歓迎式典が開かれた。 内閣府の赤間二郎副大臣は式典で「船舶を利用した災害医療を考える貴重な機会となる」と語った。寄港は日本政府が要請したもので、2011年の東日本大震災の際、沿岸部の病院機能がまひした経験を踏まえ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング