弟の遺書、姉がねつ造か…パソコンに形跡

読売新聞 / 2018年6月21日 7時22分

堺市で3月、練炭自殺にみせかけて弟を殺害したとして姉が逮捕された事件で、姉の足立 朱美 ( あけみ ) 容疑者(44)(堺市南区)のパソコンに、弟のものとされた遺書の文言を入力した形跡があったことが、捜査関係者への取材でわかった。携帯電話にも練炭自殺について検索した履歴が残っており、大阪府警は足立容疑者が遺書を 捏造 ( ねつぞう ) したとみて調べている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング