抹茶オレ飲んだ母も意識失う…姉が睡眠薬混入か

読売新聞 / 2018年6月22日 7時30分

堺市の住宅で3月、練炭自殺を装って弟を殺害したとして、姉が逮捕された事件で、現場にいた母親(67)が、姉の足立 朱美 ( あけみ ) 容疑者(44)が作った抹茶オレを飲んだ後、意識を失っていたことが、大阪府警への取材でわかった。弟は睡眠薬で眠った状態で練炭を燃やされて殺害された疑いがあり、府警は、足立容疑者が偽装工作を見られないよう、母親に睡眠薬を飲ませたとみて調べている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング