北の非核化、日本が人的貢献…技術者派遣を検討

読売新聞 / 2018年6月24日 8時43分

政府は、北朝鮮の非核化工程で人的な貢献をする方向で検討を始めた。複数の政府関係者が明らかにした。原子炉の廃炉に関わる民間の技術者や専門家らの派遣を想定している。東京電力福島第一原子力発電所の事故対応などで蓄積された知見を役立てたい考えだ。 日米などが想定する非核化のプロセスでは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング