元看護師、取材に「終末期患者は文句言わず楽」

読売新聞 / 2018年7月7日 20時20分

横浜市神奈川区の(現・横浜はじめ病院)で2016年9月に起きた連続中毒死事件で、神奈川県警に7日、殺人容疑で逮捕された久保木愛弓容疑者(31)(横浜市鶴見区)は、事件発覚から約1週間後に読売新聞の取材に応じ、「看護師なら誰でも点滴袋に注射器を刺せる」などと述べ、自身の関与を強く否定していた。主なやり取りは以下の通り。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング