写真

土砂崩れの被害を受けた広島・熊野町の様子(18年7月7日、提供写真)

「せっかく助けに行ったのに、こんなことになるなんて...」。J-CASTニュースの2018年7月11日の取材に、落胆の色を隠さずこう語ったのは、豪雨被害を受けた広島・熊野町でいち早く復旧作業に加わった男性(23)だ。善意で現地を訪れていた男性は、ネット上での「デマ」の被害に遭った。ツイッターなどに、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング