清宮が“球宴1号”「空振りばっかりだったので変化球がきてくれてよかった」

スポーツ報知 / 2018年7月12日 19時26分

◆フレッシュオールスターゲーム2018(12日・弘前)イースタン選抜の日本ハム・ドラフト1位の清宮幸太郎内野手(19)が“球宴1号”を放った。2点を追う4回。第2打席が先頭で回ってきた。ウエスタン選抜・4番手の藤嶋の2球目。117キロのカーブをフルスイング。打球は右翼ポール際のスタンドに入り、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング