国籍不明の転覆木造船漂流、国道運転の男性通報

読売新聞 / 2018年7月13日 11時56分

12日午前8時半頃、北海道松前町白神の白神岬沖で、国籍不明の木造船が転覆して漂流していると、函館海上保安部に同町から通報があった。 同町によると、付近の国道を車で通りかかった男性が11日午後5時半頃、岩場に木造船が浮いているのを発見。同町から通報を受けた同海保と松前署が捜索したところ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング