超軽量機が電線に引っ掛かり墜落、73歳死亡

読売新聞 / 2018年7月14日 16時7分

14日午前10時10分頃、水戸市元石川町で「小型飛行機が墜落した」と119番があった。水戸署や同市消防本部によると、墜落したのは同市の山口雅之さん(73)が操縦する一人乗りの超軽量飛行機(ウルトラライトプレーン)。山口さんは病院に搬送されたが、同日午後0時半頃、死亡が確認された。現場は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング